■2024.06.16 4回京都6日






永島まなみ騎手コメント
ありがとうございます。本当にとってもうれしいですし、乗せてもらって馬主さん始め、厩舎の方にも感謝したいです。デビューしてからG1だったり重賞の経験させていただいて、今の私がいると思っている。これまで支えてくださった方に感謝の気持ちでいっぱいです。たくさんの方におめでとうと言っていただいて、ゴールした後は(坂井)瑠星さん、(西村)淳也さんがおめでとうって言ってくれてうれしかったです。(今後について)私の実力もあって結果を出せないことが多々あるので、現状に満足せずに頑張っていきたいです。(逃げたことについて)50キロのハンデもありましたし、前走で乗っていた柴田(裕一郎)君にもアドバイスを教えてもらっていたので、この馬の競馬をしたいと思っていました。(ゴール前は)後ろ来ないでくれって思いもあったんですけど、それ以上に馬が助けてくれたと思います。もっと大舞台でも頑張りたいと思いますので、応援よろしくお願いします


優勝馬:アリスヴェリテ

父  :キズナ
母  :ルミエールヴェリテ
母の父:Cozzene

馬主 :加藤誠
調教師:中竹和也 (栗東)
生産者:ノースヒルズ


永島まなみ騎手は10度目の重賞騎乗で初勝利。
中竹和也調教師は京都金杯に続いてJRA重賞今年2勝目、JRA重賞通算27勝目。
騎手、調教師共にマーメイドS初制覇。
キズナ産駒はJRA重賞今年8勝目、JRA重賞通算30勝目。



(最軽量ハンデを活かす見事な騎乗でした!)